NPC:ワン・ダ=ユルミル(ワン先生)

ワン・ダ=ユルミル(山人・男・41歳)

…がっちりとした体格の山人です。「斧術」「鍛冶」を担当しています。
 南大陸出身で、エスタイン王国に来る前は冒険者として各地を回っていました。剛腕から繰り出される一撃は《山割り》という異名を持つほどだったと本人は語っています。
 仲間が結婚するのを機に冒険者家業を引退、エスタイン王国で鍛冶屋を営んでいるところを理事長に見い出され、教師となりました。
 剛毅な性格で、『曲がったことは大嫌い』『一度決めたら突き進む』を信条としています。


「斧も槌も同じだ! 迷いがあれば下手を打つ! 迷うな! 腹を括れ! その一撃に魂を込めろ! そうすれば自ずと、振り下ろす先が見える! さあ、迷いを振り切って打ち込め!」
 

DATA:
・氏 名:ワン・ダ=ユルミル
・年 齢:41歳
・髪の色:癖のある黒髪
・目の色:黒
・肌の色:褐色
・担 当:「斧術」(4〜7年生)・「鍛冶」(4〜7年生)
・性 格:剛毅
・趣 味:武具収集