専科:楽師科

 吟遊詩人や歌い手、演奏者など、音楽家を目指す生徒のための科です。基礎的な音楽の知識から、発声法や作曲法、楽器等の演奏方法、手入れの仕方などを学びます。楽器によっては作成方法まで学ぶ場合もあります。

●基礎科目
「楽典」

●選択科目
「器楽」(更に楽器ごとに分かれます)
「声楽」
「作曲」

 


 年2回、実技試験が行われる他、学園祭や行事などで演奏を行います。