アスティーリア・デル=ラスタ(ティーリア先生)

 褐色の肌に銀色の髪が目を惹く、エスタイン王立学園の保健医です。落ち着いた口調と振る舞いが「大人の魅力」と評判です。
 保健室に常駐しており、簡単な怪我や病気の手当てをしてくれます。白衣の下には南国の踊り子のような露出度の高い服を着ていますが、これは単に暑がりだからで、大人の魅力を強調するためではないようです。

 学園に来る前までは南大陸のユーク分神殿で修行を行う傍ら、医学を学んでいましたが、数年前に知り合いのつてでエスタインへやってきました。
 
 自由選択科目の「応急処置」「看護」「医学」を担当しており、運よく(悪く?)保健室に運ばれてきた生徒で『実習』を行うことがあります。
 またユーク侍祭位を授かっているため、分神殿で人が足りない時などには駆り出されています。


「死神の信徒が医者だなんて馬鹿げてる? 随分と古臭いことを言うのね。ガイリア神とユーク神は、どちらも命を司る神。目の前で死に掛けている者を助けられずして、なにが命の神か、という話だわ。奇跡の術こそ使えないが、せめて人の身でできることをと、みんな一生懸命に医学を学んでいるのよ。――そういうことだから、御託を並べてないで、さっさと怪我した足を見せなさい。破傷風で死に掛ける前に、ね?(にっこり)」

 

DATA:
・氏 名:アスティーリア・デル=ラスタ
・種 族:人間
・性 別:女
・年 齢:??歳(見た目は二十代半ば)
・髪の色:銀
・目の色:金
・肌の色:褐色
・担 当:「応急処置」(4〜7年生)・「看護」(4〜7年生)・「医学」(4~7年生)
・性 格:落ち着いた
・趣 味:楽器演奏(弦楽器)

高き風のルーアン=アーク(ルウ先生)

 「魔術理論」「魔具作成」担当の教師です。純白の翼と青い髪、空色の長衣をいつも身にまとっています。
 ライール山脈の彼方、空人の国ミューラー出身で、長らく『東の塔』で修行を積んでいましたが、学園から依頼されて教師として赴任してきました。
 普段はおっとりとした、心優しい先生ですが、怒らせると一番怖いと評判です。
 物品に魔術を施して作成する「魔具作成」を得意としており、魔法の鏡から石人形まで、さまざまなものを作ることが出来ます。
 魔術研究棟の防犯用「石の番人」は彼が作成・設置したものです。
 

「魔術は、効率よく己の中の魔力を具現化させる方程式のようなものです。計算の途中式を間違えば答えが出ない、またはまったく別の答えになってしまうように、魔術も正しく組み上げないと、不発に終わったり、あるいはまったく違う効果になることも……あ、あの皆さん、聞いてます……?」
 
 
DATA:
・氏 名:高き風のルーアン・アーク
・種 族:空人
・性 別:男
・年 齢:26歳
・髪の色:青
・目の色:水色
・肌の色:白
・担 当:「魔術理論」(4〜7年生)・「魔具作成」(4〜7年生)
・性 格:柔和
・趣 味:読書

リビエ=ブランシュ(リビ先生)

 「探索術」「鍵術」「罠術」担当の教師です。緩くうねった紫色の髪や奇抜な化粧、派手な衣装が目を惹きますが、指導は至極まじめで熱心です。
 『心は女よぉ☆』が口癖で、うかつに「年齢・性別」に言及するとキツイお仕置きが待っています。
 盗賊ギルドの幹部という噂も……?


「今日はいよいよ、迷宮の床に設置された罠の発見・解除を実習するわよぉ〜ん。こういうのはねえ、体で覚えないとダメなの。さあ、今から半刻以内に、この部屋の床に仕掛けた5つの罠を発見・解除してごらんなさ〜い。大丈夫、引っ掛かっても死なない程度に手加減しておいたわよぉ〜。はーい、はじめっ☆」
 

DATA:
・氏 名:リビエ=ブランシュ
・種 族:人間
・性 別:(男)
・年 齢:??歳
・髪の色:紫(地毛は薄茶)
・目の色:青
・肌の色:白
・担 当:「探索術」(4〜7年生)・「鍵術」(4〜7年生)・「罠術」(4〜7年生)
・性 格:陽気
・趣 味:化粧

NPC:ワン・ダ=ユルミル(ワン先生)

ワン・ダ=ユルミル(山人・男・41歳)

…がっちりとした体格の山人です。「斧術」「鍛冶」を担当しています。
 南大陸出身で、エスタイン王国に来る前は冒険者として各地を回っていました。剛腕から繰り出される一撃は《山割り》という異名を持つほどだったと本人は語っています。
 仲間が結婚するのを機に冒険者家業を引退、エスタイン王国で鍛冶屋を営んでいるところを理事長に見い出され、教師となりました。
 剛毅な性格で、『曲がったことは大嫌い』『一度決めたら突き進む』を信条としています。


「斧も槌も同じだ! 迷いがあれば下手を打つ! 迷うな! 腹を括れ! その一撃に魂を込めろ! そうすれば自ずと、振り下ろす先が見える! さあ、迷いを振り切って打ち込め!」
 

DATA:
・氏 名:ワン・ダ=ユルミル
・年 齢:41歳
・髪の色:癖のある黒髪
・目の色:黒
・肌の色:褐色
・担 当:「斧術」(4〜7年生)・「鍛冶」(4〜7年生)
・性 格:剛毅
・趣 味:武具収集

NPC:ノーラの森コールの村のリスティン(リーズ先生)

ノーラの森コールの村のリスティン(森人・女・??歳)

…「声楽」「精霊術」担当の教師です。西大陸にあるノーラの森出身の森人で、エスタイン王国にやってくるまでは旅の一座の歌姫として各地を回っていました。
 華奢な体格からは想像もつかない声量の持ち主で、その歌声は竜をも魅了すると絶賛されています。
 

「はぁい、今日は『星めぐりの歌』を歌いましょうね。この歌は精霊のみんなに評判がいいの。上手く歌えるようになったら、広場でみんなで歌いましょう。きっと精霊達がたくさん集まって、一緒に歌ってくれるわよ。もしかしたら竜も来ちゃうかも☆」
 
  
DATA:
・氏 名:ノーラの森コールの村のリスティン
・年 齢:??歳(外見は二十代前半)
・髪の色:薄緑
・目の色:茶色
・肌の色:白
・担 当:「声楽」(4〜7年生)・「精霊術」(4〜7年生)
・性 格:のんびり
・趣 味:お菓子作り

NPC:マージェンカ=マードルク(マージ先生)

マージェンカ=マードルク(人間・女・27歳)

…「杖術」「礼儀作法」担当の教師です。エスタイン王立学園の卒業生で、卒業後は更なる修行を求めて他大陸へ旅立ちましたが、2年前にエスタインへ戻ってきました。
 実はエスタイン王国の王族で、幼いころから淑女として育てられましたが、護身術として学び始めた杖術に魅了され、両親の反対を押し切って武術の道を選んだ、という経歴の持ち主です。
 そのせいか、未だに『お嬢様口調』が抜けないようで、同僚からよくからかわれています。
 朗らかな性格で、細かいことは気にしない性質です。
 

「ほらほら、もっと積極的に打ち込んでいらっしゃいまし! そんな突きではトンボが止まってしまいますわよ? 杖術の基本は杖捌きの速さと正確さ。基礎から修行して出直していらっしゃい!!」
 

DATA:
・氏 名:マージェンカ=マードルク
・年 齢:27歳
・髪の色:橙がかった赤
・目の色:青
・肌の色:白
・担 当:「杖術」(4〜7年生)・「礼儀作法」(4〜7年生)
・性 格:朗らか
・趣 味:舞踊

NPC:サミュエル=ランディルス(サミー先生)

サミュエル=ランディルス(人間と森人の混血・女・29歳)

…学園内のルース分神殿に仕える司祭の一人です。1〜3年生の「歴史」並びに4〜7年生の「神学:ルース」を担当しています。
 気さくな人柄で、生徒から慕われています。
 若くして司祭位を授かった才女ですが、そそっかしいところもあり、そんなところも人気の一つです。
 また極度の方向音痴で、学園内で迷子になるため、必ず誰かがついて回っています。
 

「おはよう、みんな。今日も楽しく、ファーンの歴史についてお勉強しましょうね。今日からはみんなの大好きな勇者アーヴェルについて学んでいきますよ。では教科書の……あらやだ、上巻を持ってきちゃった。取ってくるからちょっと待っててね!」
 

DATA:
・氏 名:サミュエル=ランディルス
・年 齢:29歳
・髪の色:金
・目の色:茶色
・肌の色:白
・担 当:「歴史」(1〜3年生)・「神学:ルース」(4〜7年生)
・性 格:うっかり
・趣 味:散歩
 

| 1/1PAGES |