1〜3年生

 1〜3年生は私服で授業を受けます。(華美なもの、動きにくいものは注意されます)

 学園の生徒であることの証として、左肩に校章のワッペンをつけます。

 

4〜7年生

 4〜7年生には制服が貸与されます。

○冬服

 上着は男女ともに同じデザインです。外側にポケットがついています。左肩に校章のワッペンがついています。
 長ズボンと膝丈のスカートが用意されており、好みや気温等に応じてどちらを着用しても構いません。
 靴下は自由です。男女ともに革のブーツを履きます。



 ※翼や羽根を持つ生徒のために、背中が大きく開いた制服が用意されています。

 中に着る服は白であれば何でも構いません。ハイネックのシャツを着る生徒もいれば、丸襟のブラウスを着る生徒もいます。(フリルや飾りボタンなど、過剰な装飾のついたものは注意されます)
 また、リボンやスカーフなどを襟元に巻いてよいことになっています。無地であれば色は自由です。(寮のイメージカラーに沿ったリボンやスカーフを巻く生徒が多いようです)

○夏服

 上着はありません。半袖の白いシャツ等に、長ズボンまたは膝丈のズボン、または膝丈のスカートを着用します。
 また、リボンやスカーフなどを襟元に巻いてよいことになっています。無地であれば色は自由です。(寮のイメージカラーに沿ったリボンやスカーフを巻く生徒が多いようです)

 靴下は自由です。男女ともに革靴を履きます。(サンダル・素足は禁止されています)
 

その他・指定の服装

○運動着
 …「運動」「格闘技」などの授業で使用します。こまめに洗濯して清潔に保ってください。


○専科ごとの服装
 …「神学科」「魔術科」「武術科」は専科専用の服装があります。

 「神学科」……各宗派ごとの神学生用装束
 「魔術科」……長衣(制服の上から着用します)
 「武術科」……指定の防具(運動着の上から着用します)

 ※武術科以外は、専科ごとの服装を常時着用して構いません。(式典など、行事の際は制服を着用すること)
 ※武術科は、武術関係の授業以外での防具着用を禁じます。面倒だからと言って、そのまま次の授業に出ないように!
 

 

| 1/1PAGES |